出川がロンハーでドッキリを仕掛けた!が…まさかの展開とは!

出川,ロンハー,ドッキリ
LINEで送る
Pocket

出川と言えばリアクションのレジェンドであり、
ドッキリを仕掛けられると笑うしかない
展開になっていき、視聴者を釘付けに
してしまいますね。

今や子どもたちに大人気となった出川ですが、
この度ロンハーにて敦に対してドッキリを
仕掛けたとのこと!

その行方はいかに!

スポンサーリンク

出川が敦にドッキリをしかけた!

ロンハーで出川は幾度となくドッキリを仕掛けられています。

本人も未だに恨みとして持っているのが2003年に
ロシアで巨大な落とし穴に落とされたことです。

まさか海外でそんなこと…と本人も何が何らか
わからなかった状況のものでしたが、ドッキリと
明かされたときのリアクションはまさに神がかっていましたね。

それから14年後の今回、2017年9月15日放送の
ロンハー二時間スペシャルで敦にドッキリをしかけた出川。

いつも仕掛けられる側の出川がどのように
敦に対してドッキリをしかけたのでしょうか?

最後に落とし穴に落とそうという魂胆は目に
見えていますが、大どんでん返しがあるということは、
出川が最後逆にまた落とし穴に落とされるでしょうね(笑)

そして敦からドッキリをしっててのっかっていたとも
言われるのではないでしょうか?

また、ちょこちょこ出川に対してドッキリを
挟んでいたということもあり得るでしょうね。

出川がドッキリ仕掛けてもすぐにばれそうですし、
そうした流れのほうが自然な感じがします。

出川が復讐のためになぜこのタイミングでドッキリ?

今回ロンハー二時間スペシャルにて敦に
対して復讐するという出川。

しかし、なぜ今このタイミングなのでしょうか?

もっとはやく復讐しても良かったでしょうに…

あくまでも推測ですが、番組制作スタッフによる
高視聴率をとりにいいっているのではないでしょうか?

今回のスペシャルでは小宮が田舎ドッキリ
千鳥ノブが予告連続汚しドッキリというのと
出川の復讐です。

目をひくものばかりですが、番組のタイトルには、
はっきりとドッキリスター大賞とあります。

これからみると、今登り調子のドッキリタレントたちと
勝負するという様相になっているでしょう。

そこで、出川が圧倒的なリアクション芸などを
見せることにより、やはりレジェンドなのだと
いうことを証明するのでは?

スポンサーリンク

狩野英孝も復帰をして、更にリアクションや
ドッキリの枠での競争が激しくなってきているので、
ここで出川の本領発揮、ということで、まさかの
逆ドッキリでしたで笑いをとりにいく感じがします。

出川のリアクションはやはり最後まで
目が離せませんね。

出川は仕掛人に向いているの?

出川は仕掛人として向いているのか?と
疑問に思いますが、向いてないでしょうね。

そもそも、演技の途中で笑ってしまいそうな
気配がします(笑)

敦が仕掛けられていることに気付かないというのは
逆に不自然ですが、出川は最後まで上手くいっていると
喜ぶでしょうね。

最後にはめられているのが出川のいいとこでも
あるでしょうけど。

仕掛人として出川がすることは、あくまで自然に
ということだと言えますが、出来ないと思うので
仕掛人としては向いてないと言えるでしょう。

出川はなぜドッキリに引っかけられやすい?

出川がなぜこれほどまでに長年にわたりドッキリに
仕掛けられてしまうのかですが、やはり神がかっている
リアクションでしょうね。

以前番組で落とし穴に落とすときのリアクションを
見るというのがありましたが、出川は落とし穴が
あることにすぐに気づきましたが、その穴の上に
たちました。

いつ落とさせるのかわからないのに、穴が開く
1秒前にリアクションをとっていました。

本人曰く「フライングリアクション」というようです。
(動画が見つかりませんでした・・・)

また、わかっていても「ドッキリでしょ」というのは言わないし、
笑ってもいけないと本人はいっていますが、完全に
わかっているときにはカメラを探したり、笑いながら
のっかることもたびたびあります。

リアクション芸の頂点にたつものとしての
鉄則なのでしょうが、「ちゃんと引っ掛けて」とか
言うこともありますし、もろに笑っていることもあります。

わかっているときのリアクションや、言葉に
出してしまうというとこもドッキリに仕掛けられやすい
要素になっているのでしょうね。

まとめ

今回は出川のドッキリのリアクションなどに
ついてまとめていきました。

出川のリアクションは体をはったものが数多く
ありますが、今の年齢からしてもとてもすごいですね。

ヘルニアとか色々持っているとか言いながらも
未だにレジェンドとして活躍をする出川の姿に
子どもたちもファンになっていったのでは?

これからも頑張ってもらいたいですね!

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。