小杉竜一は嫁とデキ婚だった?離婚率50%で離婚間近?

小杉竜一,嫁
LINEで送る
Pocket

小杉竜一と言えば
ブラックマヨネーズの
ツッコミ担当でピンでの
活躍も非常に目立ちますね。

お笑いの実力がかなり
高いですが、下積み時代が
かなり長かったということは
ご存知でしょうか?

そんなブラマヨ小杉竜一の
気になる点について今回
まとめてみることにします。

スポンサーリンク

小杉竜一は嫁とデキ婚だったのか?

まず小杉竜一はデキ婚だったのか?と
いうことですが、デキ婚だったようです。

2008年に交際がスタート
したようで、2017年11月7日に
結婚をしたそうです。

ちなみに第一子が生まれたのは
2011年4月25日のことです。

第二子は2016年1月12に
誕生をしています。

お相手の女性は一般人の
かたで歯科助手をしていた
14歳年下なんだとか。

初めは相方である吉田と
出会い、小杉のファンで
あるということでその場で
小杉を呼び出して
知り合ったそうですよ。

小杉竜一は離婚率50%で離婚?

小杉竜一はホンマでっかTVにて
番組内で結婚についての相談を
したところ、評論家から
離婚率50%はあると診断を
されたそうです。

その理由は以下になります。

・小杉竜一は経済的に成功者である

・奥さんは元歯科助手で
普通の人である

最初の1、2年は奥さんがはいはいと
何でも聞いて奥さんにストレスが
段々と溜まっていくのだとか。

そして3、4年ほどしたらその
ストレスが爆発して離婚するの
では?ということのようです。

小杉はこの診断について
知らなくて良かったと後悔を
していたそうですが、
知ったことによりこれから
改善をすることが出来るので
良かったのでは?と個人的には
思います。

実際その3、4年過ぎて二人目も
出来ていますしね。

小杉竜一がハーフって本当?

小杉がハーフなのか?などと
言われているようですが、
小杉は「ワクシクスティーンズ」と
いってアメリカ人の血が
混じっているそうで、純粋な
日本人ではないというのは
確かなようです。

ひいひいおじいさんが
アメリカ人で16分の1の
混血ということのようでした。

小杉竜一は下積みが長かった!

最初に少し触れましたが、
小杉は下積み時代が
かなり長かったそうです。

20代の時期は丸々
下積みだったそうです。

スポンサーリンク

ブラックマヨネーズを結成する前には
関西キングというコンビにて
デビューをしたそうですが、
相方が結婚を機に芸能界を
引退したことにより、
関西キングも解散という
形になったそうです。

その後は吉田とブラックマヨネーズを
結成して2005年にM-1で
優勝することになりました。

小杉竜一の若い頃はイケメンだった?

今でこそ太っていて薄毛と
いうことで笑いのネタとも
なっていますが、小杉の若い頃は
今とはまるで別人だったと
いうことのようです。

ちなみにこちらがその
若い頃の写真になります。

ブラックマヨネーズ,若いころ

吉田はわかりますが本当に
これが小杉なの?という
感じですが、小杉竜一本人と
いうことで間違いないようです。

このままの状態だったら
「ハゲとブツブツ」という
ワードも出てこなかった
でしょうね(笑)

小杉竜一はハゲネタのために育毛していない?

小杉竜一の「ハゲ」というのは
自身の強い笑いの武器にも
なっています。

一般人であれば早急に何とか
したい問題であるものですが、
小杉は薄毛のままにわざと
しているというような
ことのようです。

小杉がハゲてしまった原因は
本人曰く「若い頃パーマや
カラーリングで髪の毛を
酷使したせい」だという
ことのようです。

確かに若い頃の写真でみて
わかるようにカラーリングも
してパーマもしていますしね。

小杉は過去にスカルプDの
「K-BO-BO-プロジェクト」などの
育毛に関する企画を断っていると
いうことから、育毛をわざと
していないというようです。

まとめ

今回はブラックマヨネーズの
小杉竜一について気になる
点についてまとめてみました。

デキ婚をしましたが今のところは
第二子も授かっており、
夫婦仲が悪いというような
ことはなさそうに思えますね。

M-1チャンピオンになってから
これまでトントン拍子に
駆け上がってきたブラックマヨネーズ
ですので、今後もこの勢いは
衰えることはないのでは
ないでしょうか?

今後の活躍からも
目が離せませんね!

LINEで送る
Pocket

記事のシェアはこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。