柳楽優弥の出演ドラマ一覧&役柄〜栄光からの復活劇〜

柳楽優弥,ドラマ
LINEで送る
Pocket

映画『誰も知らない』で14歳で史上最年少で
最優秀男優賞を受賞した柳楽優弥さん。

若くして栄光を掴んだのにも関わらず、
一時期表舞台から姿を消していましたよね?

超個性派俳優として奇跡の復活をした、
柳楽優弥さんの出演してきたドラマの役柄をまとめました。

演技にかなりの定評がある
柳楽優弥さん。

今までどのようなドラマに
出演してきたのでしょうか?

それぞれの役柄と一緒に
確認していきましょう。

あなたはいくつ見ていますか??

スポンサーリンク

柳楽優弥の出演ドラマ一覧と役柄

それでは、ここでは
柳楽優弥が今までに出演してきた、
ドラマと役柄をまとめていきたいと思います。

年代別に

・柳楽優弥の出演ドラマ一覧&役柄〜2003年〜2004年
・柳楽優弥の出演ドラマ一覧&役柄〜2010年〜2011年
・柳楽優弥の出演ドラマ一覧&役柄〜2012年〜2013年
・柳楽優弥の出演ドラマ一覧&役柄〜2014年〜2015年
・柳楽優弥の出演ドラマ一覧&役柄〜2016年〜現在

という感じでまとめていきますので
きになる年代などがある場合はそちらを
ご覧くださいね。

それでは早速見てきましょう。

柳楽優弥の出演ドラマ一覧&役柄〜2003年〜2004年

まずは、柳楽優弥さんが
俳優として、駆け出したばかりの頃の
出演ドラマと役柄一覧を見ていきたいと思います。

今や、俳優としての
オーラがとても出ていますが
デビュー当時はどのようなドラマに
どのような役柄で出演していたのでしょうか?
早速見ていきましょう。

柳楽優弥 / クニミツの政

放送期間:2003年7月1日〜9月9日 /関西テレビ
役名:坂上晋作

『クニミツの政』(クニミツのまつり)は
2003年(平成15年度第27回)講談社漫画賞を受賞した、
安童夕馬原作、朝基まさし作画の漫画作品をドラマ化した。

テレビドラマ版では小学校中心のストーリー。
汚職の噂が付きまとう政治家や利権まみれの官僚が
好き勝手にやっている新千葉ヶ崎市が舞台。

競争から逃げる教師と責任から逃げる親、
そして間違った価値観だけを植え付ける教育。

夢をあきらめた大人達と
夢を知らない子供達が希望のない未来を作る。

そんなニッポンを変える、総理大臣になるという夢を抱いた男がいる。

お祭り好きで、何をやるにも大袈裟で派手だが、
実は熱いハートと無垢な志を持つ男、
武藤国光が市長選という“政(まつり)”に向かって
小さな町に奇跡を起こしていく、“世直し”コメディ。

【柳楽優弥の役柄は??】

柳楽優弥さんは坂上竜馬の息子役で出演。
常に斜に構え、クールな振りをしているが、根は純粋。

頭脳明晰で口が達者だが、運動神経は鈍い子を演じています。
「誰も知らない」よりも前に公開になった作品で
柳楽優弥さんはまだあどけなさも残る少年で、目力が印象的でした。

柳楽優弥 / 電池が切れるまで

放送期間:2004年4月22日〜6月24日 /テレビ朝日
役名:高野大地

『電池が切れるまで』(でんちがきれるまで)は、
長野県の安曇野の小児専門病院に設置された
院内学級を舞台に病気と闘う子供達と教師、
看護師、医師達の人間関係を描いていく財前直見さんが主演のドラマ。

物語の原作は、5歳のときに発症した神経芽細胞腫と
5年半にも及ぶ闘病生活の末、11歳という短い生涯を終えた
少女宮越由貴奈さんが亡くなる4ヶ月前に書いた「命」という詩を
ベースにした「電池が切れるまで -子ども病院からのメッセージ-」をもとにしている。

【柳楽優弥の役柄は??】

柳楽優弥さんは、院内学級の生徒の高野大地役で出演している。

実はこのドラマの制作期間中に、
映画「誰も知らない」の演技で、
カンヌ国際映画祭で最優秀男優賞を受賞した。

その為、収録が終わっていなかった回で
柳楽優弥さんの出演シーンが増やされたようです。

柳楽優弥の出演ドラマ一覧&役柄〜2010年〜2011年

表舞台から姿を消していた柳楽優弥さんですが、
この辺りからまた復活してきます。

やはり引き込まれるような
あの演技は、俳優さんとして最高の武器です。

あなたの知っているドラマなども
そろそろ出てくるかも?

早速見ていきましょう。

柳楽優弥 / TOKYO23〜サバイバルシティ

放送期間:2010年9月4日〜10月2日 /WOWOW
役名:主演・新井ノボル

「謎が謎を呼ぶ、緊迫のサスペンス」として好評だった
嵐田武・橋本エイジによる漫画「TOKYO23」が原作。

映画『誰も知らない』で史上最年少の14歳で
カンヌ映画祭の最優秀主演男優賞をとった柳楽優弥さんや、
映画『GANTZ』にも出演している本郷奏多さんなど若手俳優が出演。

監督は『天使の牙 B.T.A』の西村了さん、
脚本家は『20世紀少年』『GANTZ』の渡辺雄介さんが手がけている。

格闘家を夢見るニート・ノボル(柳楽優弥)と
日々を鬱々と過ごす引きこもり少年・ダンの2人の元へ、謎の腕輪が届いた。

その腕輪は実は賞金1億円を掛けた「クロスゲーム」への招待状だった。
参加人数は不明。1時間ごとに東京23区内の指定の場所で
参加者同士が腕輪をクロスさせ、
腕輪が最後まで外れなかった人間に1億円が与えられる、という。

しかし、彼らが目の当たりにしたのは、
腕輪が外れた参加者たちが次々に変死していくという、衝撃的な事実。

謎の腕輪を巡る死のゲームに巻き込まれた
ノボルとダンの2人の運命とはいったい?

【柳楽優弥の役柄は??】

柳楽優弥さんは格闘家を夢見る
ニート・新井ノボル役で出演。

このドラマでは茶髪で
ちょっとふっくらしたやんちゃな感じの柳楽優弥さんが見れます。

柳楽優弥 / LADY〜最後の犯罪プロファイル〜 第4話 – 第5話

放送期間:2011年1月28日〜2月4日 /TBS
役名:巽聡史

翔子(北川景子)と犯罪行動分析室(CPS)のメンバーは、
犯罪者データを収集するため、
IQ140の死刑囚、巽(柳楽優弥)と面談をすることになる。

17歳で殺人を犯し、7人の命を奪ってきた死刑囚の巽。

面談の場に現れた巽に結城(木村多江)と
翔子(北川景子)は翻弄(ほんろう)される。

巽は前日に起きた殺人事件の話題を持ち出し、
ある数字を言い残す。

その後、新たな殺人事件が発生し、
現場に向かった翔子の目に、
巽が口にした数字が飛び込んでくる。

一時は82キロあった体重が
約2か月で25キロの減量に成功。

【柳楽優弥の役柄は??】

天才死刑囚の役。

1日にバナナ6本だけという食事制限やジム通いで
急激な減量を見事に成功させ、
精かんな顔つきを取り戻した、柳楽優弥さん。

この作品が約7年ぶりのドラマへの
復帰作となりました。スゴイ!

映画「羊たちの沈黙」で
アンソニー・ホプキンスが演じたレクター博士を彷彿とさせる
IQ140の死刑囚を演じるために、
柳楽優弥さんはも同映画やホプキンスの資料などを読みこみ、
撮影に臨んだようです。

柳楽優弥の出演ドラマ一覧&役柄〜2012年〜2013年

この辺りの年代になってくると
まだまだ記憶ん新しいドラマなどが出てきます。

こういう風に
俳優さんの歴代ドラマなどをまとめていると
「このドラマ、こんな前だったっけ」
と、結構感じることがありますね。

柳楽優弥の出演ドラマ2012〜2013年、
早速見ていきましょう。

柳楽優弥 / ガリレオXX 内海薫最後の事件 愚弄ぶ

放送期間:2013年6月22日 /フジテレビ
役名:当摩健斗

『ガリレオ』の第1シーズンでは、
帝都大学理工学部物理学科准教授の
“ガリレオ”こと湯川学先生(福山雅治)を担当する
貝塚北署の新人女性刑事・内海薫として柴咲コウが出演しているが、
第2シーズンから湯川先生を担当する刑事・岸谷美砂を吉高由里子が演じている。

『ガリレオXX』では米国・オクラホマの警察へ研修に旅発つ前に、
内海刑事が殺人容疑で指名手配されていた介護士の
上念研一(ユースケ・サンタマリア)を身柄拘束したことから事件が展開する。

その後の捜査の結果、真犯人が判明して上念は誤認逮捕となる。
実は上念は過去にも誤認逮捕されており、
そのことを書籍や講演会で訴えていた。

しかし、上念が計画的に
自身が誤認逮捕されるよう導いたことを、内海刑事が見破る。

上念のプライドを傷つけるように挑発する内海刑事。
怒った上念は彼女を容赦なく殴り、
首を絞めて殺そうとするが、
間一髪で長野県警の当摩健斗(柳楽優弥)が駆けつける。

【柳楽優弥の役柄は??】

当摩健斗役で大人になって
イケメンに成長している柳楽優弥さんを見て
「あのイケメンは誰?」とネットでも騒然となっていましたね。

柳楽優弥の出演ドラマ一覧&役柄〜2014年〜2015年

柳楽優弥さんにとって
復活の飛躍の年代になるのが
2014年〜2015年の出演ドラマになるかと思います。

まだ記憶に新しい
あの人気ドラマなどに柳楽優弥さんは
出演していましたよね。

今の活躍に繋がる
出演ドラマを見ていきましょう!

柳楽優弥 / アオイホノオ

放送期間:2014年7月18日〜9月26日 /テレビ東京
役名:主演・焔モユル

スポンサーリンク

漫画家、島本和彦の自伝的な学園コメディーで、
80年代初頭の大阪芸術大が舞台。

「タッチ」「ガンダム」といった名作に憧れ、
同時に嫉妬するクリエイターの卵たちが通う大学内で、
島本本人や彼を取り巻く友人やライバルたちをモデルとし、
クリエイタ―志望の若者たちが
“まだ何者でもなく、熱かった日々”が描かれる。

柳楽優弥さんが演じる
主人公の焔モユル(=島本和彦)の同級生には、
「新世紀ヱヴァンゲリオン」の庵野秀明(安田顕)や、
後にアニメ会社「ガイナックス」の社長になる山賀博之(ムロツヨシ)らがいた。

監督・脚本は『勇者ヨシヒコと魔王の城』、
『勇者ヨシヒコと悪霊の鍵』、
映画『HK/変態仮面』を手掛けた福田雄一が担当。

柳楽優弥さんの
「俺って才能がある」というナルシスティックで
熱血キャラと目力と、顔芸に釘付けになりましたね。

脇を固める大学生も、安田顕さんや、
ムロツヨシさん…とおっさんが力業で大学生を演じています。

個人的には佐藤二朗さんが演じる
MADホーリィ 役も強烈すぎるビジュアルと
キャラに登場だけでやられました。

出てくる俳優さんがそれぞれ濃く、クセがありすぎて、目が離せません。

【柳楽優弥の役柄は??】

柳楽優弥さんこんな
濃い振り切ったコメディ役もできるんだとビックリしました。

『アオイホノオ』で
柳楽優弥さんは見事に俳優としての復活をとげましたね。

柳楽優弥 / 信長協奏曲 第1話

放送期間:2014年10月13日 /フジテレビ
役名:織田信行

修学旅行で時代村にやって来た
高校生のサブロー(小栗旬)は、同級生の女子に告白するが、
良い返事がもらそうにないと感じ、
携帯に電話がかかってきたふりをして逃げ出した。

フラれたわけではないと仲間に強がるサブローだが、
サブローは逃げ癖があると仲間に責められる。

そんな時、サブローが転び、
アトラクションに迷い込んでしまったと思ったサブローは、
抜け出そうと高い壁に登るが落下してしまう。

サブローが目を覚ますと、携帯電話も圏外な自然の中。

そこに馬に乗った二人の侍がやってくるが、
片方の侍が自分そっくりでビックリするサブロー。

「自分の代わりに織田信長として生きてくれ」とサブローに頼む織田信長。

アトラクションだと疑わないサブローは、
信長の証の刀を受け取って承諾してしまう。

その後新たに三人の侍が出現し、
侍たちは、サブローを信長と疑わずに那古野城へ連れ返る。

今川勢が攻めて来たとの知らせを受け、
戦場へと向かうことになってしまうサブロー。
戦場でようやくここが本物の“戦国”だと気づいたサブローは…。

【柳楽優弥の役柄は??】

柳楽優弥さんは信長の実の弟で、
自身の目標である織田家当主の座を奪うために
邪魔な存在となる信長に対して、
激しい敵対心を燃やす織田信行役で出演。

その目力と、圧倒的な演技力が話題になりましたね。

一話限りの出演でも主役を食う演技力、
インパクトがハンパないですね!

柳楽優弥 / まっしろ

放送期間:2015年1月13日〜3月17日 /TBS
役名:仲野孝太郎

『白い巨塔』 以来、12年ぶりに脚本家の井上由美子さんが描く
病院ドラマは最高級セレブ病院のナースステーションが舞台。

政財界、芸能界、文化人らが高額医療費にも関わらず、
やってくる最高級セレブ病院
「東王病院(とうおうびょういん)」で働く
看護師の世界は閉ざされた女の世界、別名「白い大奥」。

入院費はべらぼうに高いが、高度な看護で
患者の要求に応えていく病院でプライバシーを完全保護。

政治家や芸能人もいれば、人生の最後に
全財産を投げ打って入ってくる老人もいる。

玉の輿を夢見てこの病院にやって来た
堀北真希演じる朱里は、
「無印 (むじるし)」 と格付けされている。

主演を務めるのは 堀北真希。
4年ぶりに髪を20センチ切り、
主人公の看護師・有村朱里(ありむらあかり)を演じる。

この病院で働く看護師の世界は、
閉ざされた女の世界で別名「白い大奥」 と言われている。

【柳楽優弥の役柄は??】

柳楽優弥さんは、アメリカ帰りの若き
スーパードクター仲野孝太郎を演じています。

堀北さん演じる朱里とは、対立しあいながらも
何でも言える関係で
次第にお互いに意識する存在となっていきます。

柳楽優弥 / まれ

放送期間:2015年5月/NHK
役名:池畑大輔

柳楽優弥さんは池畑大輔役で
NHK朝ドラ「まれ」の横浜編から出演。

「まれ」では、パティシエ修業のため
横浜に来た主人公の希(土屋太鳳)を好きになってしまう、
軽薄だけど、賢くて優しい池畑大輔役で出演。

山崎賢人さん演じる圭太とライバルになり、話題をさらった。

寝起きの希に「おはよう」とささやくシーンや
フランス料理を嬉々として食べる希への
「かわいいね」のシーンなど、ハートを射抜かれる女子が続出。

一見、チャラいようでも優しさあふれる彼の魅力に、
お茶の間でもキュンキュンする女性が多かったようだ。

横浜編がひと区切りになった頃は
“大輔ロス”に陥る人が続出するほどの人気で、
希には「大輔とくっついてほしかった…」というファンもは多かったかもしれない。

〜関連記事〜

土屋太鳳のドラマ一覧&役柄まとめ!あらすじ解説

柳楽優弥の出演ドラマ一覧&役柄〜2016年〜現在

最新、柳楽優弥出演ドラマと役柄を見ていきましょう。

主演映画なども
決まっている2016年の柳楽優弥さん。
どんどん乗ってきている個性派俳優。

今年はどんな柳楽優弥を見せてくれるのか?

柳楽優弥 / ゆとりですがなにか

放送期間:2016年4月 /日本テレビ
役名: 道上まりぶ

宮藤官九郎さんが脚本、今をトキメク豪華若手俳優3人、
岡田将生さん(26)、松坂桃李さん(27)、柳楽優弥さん(25)が
共演する「ゆとりですがなにか」。

事前のネット反応はこちら!
「ゆとりですがなにか」放送前のネットの反応まとめ!

柳楽優弥さん演じる道上まりぶは、
エリート一家に生まれ、成績優秀、スポーツ万能で
「東大以外は大学じゃない」と豪語していましたが、まさかの受験失敗。

それから10年、未だに東大に受からず現在11浪中。

年上の嫁と生まれたばかりの娘とともに
六畳一間で暮らしながら、定職につかず、
客引きとして夜の繁華街を転々としているというかなり破天荒なキャラです。

ドラマ「ゆとりですがなにか」に関しては
当ブログでも、様々な情報を配信しておりますので
そちらもチェックしてくださいね。

「ゆとりですがなにか」のあらすじ&ネタバレとキャスト一覧!

〜関連記事〜

島崎遥香のドラマ一覧!AKB卒業後の彼女の進む道は?

→ 松坂桃李の出演ドラマ一覧&役柄〜あらすじ解説〜

岡田将生の出演ドラマ一覧と役柄〜あらすじまとめ〜


最後にまとめ

映画『誰も知らない』で最年少で最優秀男優賞を受賞し、
若くして栄光を掴んだのにも関わらず、
一時期表舞台から姿を消した柳楽優弥さん。

「アオイホノオ」の演技が大絶賛され見事に復活を遂げ、
その波瀾万丈の人生と目力でクセのある役柄も難なくこなし…

1990年生まれで2016年現在、弱冠25歳に関わらず、
圧巻の演技力とオーラは既に大物俳優クラスです。

柳楽優弥さんが
将来どんな役を演じるのか次の役が楽しみですね。

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。