山田涼介のドラマ&映画一覧!ジャニーズの若手俳優NO.1?

山田涼介,ドラマ,映画
LINEで送る
Pocket

山田涼介さんといえば、
ジャニーズの若手俳優ナンバーワンの
呼び声があるくらい注目されていますよね。

実写は難しいだろうと言われている
映画「鋼の錬金術師」から、
ドラマ「カインとアベル」まで話題作が目白押し。

顔もとても綺麗なイケメンで
演技にも定評がある山田 涼介さんですが
ここでは、そんな彼が歴代に
出演してきた全てのドラマ&映画のあらすじと役柄
を随時最新情報を更新しつつ公開していきたいと思います。

ファンの方は
全部見てるなんて方もいるかと思います!
あまり出演作品を知らない方なんかも
この際にチェックしてみるのもいいかと思います。

そんな山田涼介さんの
出演作を一気にチェック!

何かご意見&ご感想があれば
とてもためになりますので気軽にコメントくださいね!!

スポンサーリンク

山田涼介のドラマ一覧と役柄情報

ここでは、山田涼介さんが歴代で出演してきた
ドラマと映画を全てまとめていきます。

ドラマ一覧と役柄をまとめていくのですが
ここでは、
石原さとみさんの出演してきた
映画やドラマの役柄(2003年~2016年の現在まで)をまとめました。
石原さとみさんの可愛さをあなたも再確認してみては?

【ドラマ】

・山田涼介のドラマ一覧と役柄~2006年~2007年~
・山田涼介のドラマ一覧と役柄~2008年~2009年~
・山田涼介のドラマ一覧と役柄~2010年~2012年~
・山田涼介のドラマ一覧と役柄~2013年~2014年~
・山田涼介のドラマ一覧と役柄~2011年~2012年~
・山田涼介のドラマ一覧と役柄~2013年~2014年~
・山田涼介のドラマ一覧と役柄~2015年~2016年~

【映画】

・山田涼介の映画一覧と役柄全まとめ

この順番でまとめていきますので
気になる年代がある場合はそちらだけ
見ていただくのもありです^^

山田涼介のドラマ一覧と役柄~2006年~2007年~

まずは、山田涼介さんが2006年〜2007年に
出演してきたドラマのあらすじと役柄をまとめていきます。
当時はまだ13歳とかでしょうか?
まだまだ若い山田涼介さんがもっと若い時代の出演作品たちです。

それでは早速ですが
見ていきましょう!

山田涼介 / 探偵学園Q

(2006年7月1日、日本テレビ)
役名:天草流

「世界一の探偵になりたい」という強い願いを持つ
キュウは(神木隆之介)は、伝説の名探偵・団守彦(陣内孝則)が
創設した探偵学園の入学試験を受ける。

一次試験の内容はどれも難しかったが、キョウは会場で知り合った
メグ(志田未来)、リュウ(山田涼介)カズマ(松川尚瑠輝)キンタ(要潤)
とともにそれぞれの能力を駆使し一次試験を突破する。

二次試験をクリアしたキョウたち6人は
最終試験に挑む事になるが、この島で6人のうちの
1人三郎丸豊(中尾明慶)が謎の死をとげる。

完全密室事件の謎とは?
果たして名探偵の団守彦の思惑とはいったい?

原作の「切り裂き島の惨劇」を元に
「旧校舎の秘密」「魔矢姫伝説殺人事件」の
要素も絡めたテレビドラマのオリジナルストーリー。

山田涼介 / 探偵学園Q

(2007年7月3日 – 9月11日、日本テレビ)
役名:天草流

2007年7月3日から9月11日まで
日本テレビ系列で放送された、人気漫画
「探偵学園Q」(原作:天樹征丸・作画:さとうふみや)。

学校の勉強は苦手だが、推理に関しては稀代の
才能を持つキュウ(神木隆之介 )は、世界一の探偵を目指すため
D.D.S(団探偵学園)に入学した。

鋭い観察力と類まれな洞察力、破天荒なヒラメキを持つが、
少しだけ臆病なキュウ(神木隆之介)。

Qクラスの紅一点で一度見たら全て記憶できる
瞬間記憶能力を持つ、メグ(志田未来)。

天才的な頭脳を持ちスポーツも万能だが、
人と馴れ合うことを嫌う、クールで謎めいたリュウ(山田涼介)。

コンピューターを操る天才少年で、
実は財閥御曹司の数馬(若葉克実)。

武道十段の超絶スポーツマン、
クラス最年長のキンタ(要潤)。
この5人のメンバーでQクラスは構成されている。

学園での授業や課題、時には本物の事件解決に取り組み、
学園長・団守彦(陣内孝則)の後継者を目指すキュウだった。

ストーリーがオリジナルのでも、トリックは原作で使われたものや、
それを元にした物となっており、
『金田一少年の事件簿』のネタも登場する。

また、天草流(リュウ)役で山田涼介(Hey! Say! JUMP)が出演。
ヤマダはこの作品が連続ドラマ初出演で、出世作となった。

山田涼介のドラマ一覧と役柄~2008年~2009年~

続いては、山田涼介さんが2008年〜2009年に
出演したドラマのあらすじと役柄をまとめていきます。

山田涼介さん初めての
ドラマ主演作品なども登場するこの年代!

個人的にも
覚えているドラマがあったりと
結構懐かしい年代になってます。

あなたの好きな作品はありますでしょうか?
それでは早速チェックしていきましょう。

山田涼介 / 1ポンドの福音

(2008年1月12日 – 3月8日、日本テレビ)
役名:向田勝己

根性ナシボクサーが、世間知らずの見習いシスターに一目ぼれ!
神様と恋に落ちた彼女を振り向かせるには、神様より強くなるしかない!?
恋愛成就をかけた耕作のバトルが今始まる!

減量嫌いの根性なしボクサーの
畑中耕作(亀梨和也)は抜群の才能を持っている。

が、その根性なしの性格から、試合は連戦連負中。

ジムの会長・向田聖子(小林聡美)から
最後の試合のチャンスを与えられた耕作は、
必死に減量に取り組み、練習に励むが、ロードワーク中に倒れてしまった。

かすむ視界の中耕作が出会ったのは、
まるでマリア様のようなシスターアンジェラ(黒木メイサ)だった。
耕作は、アンジェラに言われた
「頑張って下さい」の言葉を励みに試合に望むのだったが・・・・。

亀梨和也(KAT-TUN)、山田涼介(Hey! Say! JUMP)、
そしてヒロイン役に黒木メイサ。更には、映画「めがね」の光石研、
もたいまさこ、小林聡美が出演している。

山田涼介 / 先生はエライっ!

(2008年4月12日、日本テレビ)
役名:群青隼人

中学2年の松木聡太(中島裕翔)は
友人の梅野ワタル(知念侑李)、竹倉燐(有岡大貴)と
渋谷に行ったとき偶然、私立中学に進学した
友達の群青隼人(山田涼介)から思わぬ頼みごとをされる。

聡太の担任で、皆からウザケンと呼ばれている担任の
英語教師宇佐木(ユースケ・サンタマリア)に会わせてくれというのだ。

以前、ダメ教師の宇佐木のことを
めちゃくちゃいい先生だと群青に自慢してしまっていた聡太は、
会わせるか会わせないべきか迷う。

困った3人は、宇佐木にいい先生になってほしい、
と頼み込むが
「君たちが俺をいい先生に変えてくれ」と宇佐木に言われてしまう。

宇佐木のどこを変えればいいか考えて学校に行くうちに、
聡太らはだんだん変わっていくのだが、ウザケンにはあるひみつがあった。

山田涼介 / 古畑中学生

(2008年6月14日、フジテレビ)
役名:古畑任三郎

三谷幸喜・脚本の大ヒットドラマ『古畑任三郎』の
中学生時代を描くスペシャルドラマ。

中学生の古畑少年を演じるのは、
「古畑中学生」がドラマ初主演となる
Hey! Say! JUMPの山田涼介。

あの、古畑任三郎の中学生時代にさかのぼり、
彼の人格の形成に大きな影響を与えた
人との出会いと事件を描くストーリー。

家庭の事情で、東京からとある田舎の中学校に
転入することになった15歳の古畑少年(山田涼介)。

村に唯一あるスナックで働く
母親(石田ゆり子)と古畑少年は二人暮らしをしていた。

クラスメートから離れ、いつもひとりでコナン・ドイルの
推理小説を読んでいた古畑少年が唯一心を開いていたのは、
科学教師の野々山(原田泰造)だった。

ある日、学校の花壇が何者かに荒されるという事件が起き、
疑われる、音吉(タモト清嵐)のピンチを救ったのは古畑少年だった。

この一件はたちまち学校中に知れ渡り、
古畑少年のもとにはさまざまな相談事が持ち込まれるようになる。

山田涼介 / スクラップ・ティーチャー~教師再生~

(2008年10月11日 – 12月13日、日本テレビ)
役名:高杉東一

統廃合で消えるとの噂があるとある区立の中学校。

廃校後の身の振り方などを考えて、
教師たちはすっかり授業に身が入らない様子。

そして廃校の噂は生徒にも伝わり、
生徒たちはヤル気ゼロで学校は崩壊寸前だった。

2年B組の担任・杉(上地雄輔)は、赴任当時は
情熱あふれる新任教師だったが、
すっかり現実に飲み込まれ、駄目教師に仲間入り。

そんな中でも1人久坂(中島裕翔)だけは、
学校への期待を持ち続けていた。

謎の転校生、高杉(山田涼介)、吉田(知念侑李)、
入江(有岡大貴)の3人が2年B組にやって来た。

彼らは、志を失い、駄目教師を自認する杉にまず活を入れる。

果たして、ダメダメな最低教師ばかりの中学を
4人の生徒たちは変えることができるのだろうか?

山田涼介 / 24時間テレビスペシャルドラマ にぃにのことを忘れないで

(2009年8月29日、日本テレビ)
役名:川井優治

川井浩輔(錦戸亮)は開成高校合格後に、
頭痛・手の痺れ・二重視などの
症状に見舞われて、脳腫瘍ができていることを知る。

『僕は夢を持っちゃいけないんだ! どうせ、病気が邪魔をするから…』と

やりたくてもできないことに苛立ち、
家族に当たってしまう浩輔。

そして、大学受験を控えた
高校3年の時にまた病気が再発してしまう。

病気に翻弄され、途方に暮れる毎日。
そんな中、浩輔は彼なりに
自分の生きてきた理由を考えていた。

そんな浩輔を支える川井家の父(陣内孝則)、
母(黒木瞳)、そして次男(山田涼介)の家族愛と、
23歳で浩輔が没するまでを描いた物語。

山田涼介 / 左目探偵EYE

(2009年10月3日、日本テレビ)
役名:田中愛之助

左目探偵EYEは、左目の角膜移植を受けた中学生、
田中愛之助(山田涼介)が、その目に映る映像に導かれ、
犯罪組織により、幾重にも仕掛けられた陰謀を阻止するストーリー。

古来の日本には東西に1人ずつの
「犯罪プランナー」がいたという・・・
そしてその犯罪の絵図をひく総元締めは現代の日本にもいた。

全ての計画はその犯罪プランナーにより生み出され、
多くの犯罪粗引きに売り割らされていた。

そして愛之助の兄、田中夢人(横山裕)こそ、
実は天才的な犯罪プランナーだった。

愛之助の左目に見える映像は
兄夢人による「犯罪計画」なのであった。

左目探偵愛之助 VS 天才犯罪プランナー夢人による
宿命の兄弟対決が始まる!
兄が仕掛ける巧妙な犯罪計画の数々を
左目探偵愛之助は真っ向から挑み、推理と勇敢な行動で次々と解決していく。

また、愛之助と女教師(石原さとみ)の
異色コンビの絶妙な掛け合いも見どころ。

石原さとみのドラマ一覧!出演情報と役柄全まとめ

山田涼介のドラマ一覧と役柄~2010年~2012年~

続いては、山田涼介さんが
2010年〜2012年に出演した
ドラマのあらすじと演じた役柄について
まとめていきたいと思います。

この年代はちょっと
出演が減ったようなイメージがありますが
しっかりとした演技で主演を演じました。

時代劇初主演なども
果たしてしっかり実力を発揮しましたよね。

それでは
早速見ていきましょう。

山田涼介 / 左目探偵EYE

(2010年1月23日 – 3月13日、日本テレビ)
役名:田中愛之助

左目探偵EYEは、左目の角膜移植を受けた中学生、
田中愛之助(山田涼介)が、不思議な能力を身につけ、
天才犯罪プランナーが率いる悪の組織と
戦っていくスピード感あふれる謎解きサスペンス。

生まれつき左目の視力が低かった田中愛之助は、
たった1人の家族の兄夢人から角膜移植を受けるが、
それ以来、衝撃をうけるたび、
愛之助の左目には謎の映像が映るようになる。

それが兄の死に関係あるのかもしれないと推理した愛之助は、
夢人の死の真相を突き止め、兄の敵を討つ為にと
養護教員の狭山瞳(石原さとみ)と一緒に捜査をはじめていく。

しかし、そんな愛之助たちの行く手を阻む、
正体不明の謎の犯罪組織。

果たして、愛之助の左目に見える不思議な映像の意味とは?
正体不明の謎の犯罪組織はなぜ愛之助を狙うのか?
そして、唯一の家族、兄夢人の死の真相とは?

石原さとみのドラマ&役柄全まとめはこちら!

山田涼介 / 知られざる幕末の志士 山田顕義物語

(2012年1月2日、TBS)
役名:山田市之允(山田顕義青年期)

知られざる幕末の志士
山田顕義物語(しられざるばくまつのしし・やまだあきよしものがたり)は、
毎日放送が製作した単発スペシャルテレビドラマ。

「知られざる偉人」として明治の元勲山田顕義をフィーチャーし、
「ドラマパート」と「ドキュメンタリーパート」の二部で構成。

吉田松陰の教えを受ける少年山田顕義の
青春の日々を中心に描いたドラマパートとドラマの合間に
日大の卒業生である船越栄一郎と中井美穂が萩市の
松下村塾跡や旧山田邸を尋ねる
ドキュメンタリーパートを織り交ぜた形式のドラマ+情報番組。

主演の山田市之允はこのドラマが
時代劇初挑戦のHey! Say! JUMPの山田涼介。

日本大学創立123年記念番組で、
日本大学が番組スポンサーをつとめていた。
神田正輝、梅宮辰夫など日本大学の卒業生も数多く出演した。

山田涼介 / 理想の息子

(2012年1月14日 – 3月17日、日本テレビ)
役名:鈴木大地

「私のために家を買え! 」と心の中で叫び、女手ひとつ必死で働きながら、
息子を育ててきた、素敵な母ちゃんを演じる鈴木海(鈴木京香)。

海の息子への望みはいい大学に入って、
いい会社に入って稼いでくれること。

実は母ちゃん大好きNEOマザコン高校生
・鈴木大地(山田涼介)は、美しい母に言い寄ってくる男を
必死に排除しながら、母を喜ばせるため成績優秀・素直で
性格良しのカンペキな息子として育ってきた。

ある日、超極悪な生徒揃いと
地元では有名な男子高の学食でパートを始める事になった、海。

「キレイな母ちゃんが、あんな男だらけの極悪高校で働くなんてとんでもない! ! 」
危険を感じた大地は「母ちゃんはオレが守る! 」と一大決心し、
海が必死で入れた有名進学校を勝手に辞め、
母と同じ学校に通うことを決意する。

が、カワいい優等生タイプの大地は
明らかに狼の檻に放り込まれたかよわき子羊だった!

平穏だった母と子の
暮らしはいったいどう変化していくのだろーか! ?

山田涼介のドラマ一覧と役柄~2013年~2014年~

続いては、山田涼介さんが
2013〜2014年に出演した
ドラマのあらすじと役柄をまとめていきましょう。

金田一少年など
有名な作品に出演していたのが
印象的です。演技がどんどん認められてきた
年代でもあるのでしょうか?

俳優面での
評判もどんどん上がってきています。

それでは早速
チェックしていきましょう。

山田涼介 / 金田一少年の事件簿 香港九龍財宝殺人事件

(2013年1月12日、日本テレビ)
役名:金田一一

香港や台湾でも高い人気を誇っている
原作「金田一少年の事件簿」のドラマに、
国際色豊かなアジア・トップアイドルが夢の共演。

日本からは、4代目・金田一一(はじめ)役に
挑戦する山田涼介(Hey! Say! JUMP)が参戦。

初代・堂本剛、2代目・松本潤、3代目・亀梨和也と
ジャニーズ事務所の先輩たちに続き
4代目・金田一一を演じるのは山田涼介(Hey! Say! JUMP)。

スポンサーリンク

台湾からは、スーパーアイドルグループ・飛輪海(フェイルンハイ)の元メンバーで、
台湾版『花ざかりの君たちへ』などの主演で
日本やアジア各地でも多くのファンを持つ
ブルネイ出身の貴公子、ウーズン(呉尊)。

そして韓国から出演するのは、
BIGBANGの最年少メンバー、V.I、という、
今が旬のアジアを代表するトップアイドルが出演。

そして、日本のドラマに出演するのは11年ぶりの、
マルチな才能を発揮する、ビビアン・スー。

さらに映画『インファナル・アフェア』シリーズの黒社会の顔役で知られる
香港を代表する名優にして
名司会者でもあるエリック・ツァンが出演。

金田一一の幼馴染み
・七瀬美雪役を演じるのは川口春奈。

金田一一の頼れる後輩・佐木竜二役には、
Hey! Say! JUMPの有岡大貴と、
ドラマ『ROOKIES ルーキーズ』で頭角を現した桐谷健太も登場。

山田涼介 / 24時間テレビスペシャルドラマ 今日の日はさようなら

(2013年8月24日、日本テレビ)
役名:原田信夫

富士岡耕太(大野 智)はこれといった取り柄もなく、
情熱を捧げているものもない、どこにでもいる普通の青年。

なんとなく生きてきた、耕太だったが、
美味しいものを作って
みんなに食べさせてあげたいと、やりたいことができた。

見習いコックとしてレストランで働き始めた矢先、
耕太は突然倒れ、病院に運ばれる。

耕太を襲った病は、悪性リンパ腫、血液のガン。

その告知を機に耕太と家族の生活は、一変した。
想像を絶する治療に、耕太と絵津子、
そして耕太と家族との間に、
だんだんと微妙な距離感が生まれていく。

耕太はつらい抗がん剤と治療に耐え、
ガンに勝ったと思ったが、
ガンは再発し、耕太の余命は、あと三か月。

命の期限を知った耕太の
「ちゃんと死ぬための時間」が始まった。

山田涼介は人生のほとんどを病院で過ごし、
義足の青年原田信夫を演じている。

山田涼介 / 金田一少年の事件簿 獄門塾殺人事件

(2014年1月4日、日本テレビ)
役名:金田一一

アジア・トップアイドル、が
再び集結し夢の競演を果たしたドラマ。

今度の舞台はなんとマレーシアの大ジャングル。

日本からは、4代目・金田一一(はじめ)役に
挑戦する山田涼介(Hey! Say! JUMP)、幼馴染み・七瀬美雪役には、川口春奈、
頼れる後輩・佐木竜二役には、有岡大貴(Hey! Say! JUMP)、
一が参加する予備校教師役で北村一輝、
さらに金田一少年の永遠のライバル高遠遙一を成宮寛貴が演じています。

台湾からは『花ざかりの君たちへ』の主演など
アジアで活躍する、ウーズン(呉尊)は前回と同じリー刑事役。

そして韓国からは、野獣アイドル、2PMのニックンが出演。
進級すれすれのはじめは、スパルタで有名な
「獄門予備校」を幼なじみの美雪たちに連れられて
予備校の門をくぐるがそこで怪死事件に遭遇。

それは、世界をまたにかけ暗躍する
天才犯罪プロデューサー高遠遙一からの挑戦状だった。

高遠の企みを暴く為にマレーシアの合宿授業に参加した
はじめ達だったが、生徒達が次々と消えていき・・・

山田涼介 / 金田一少年の事件簿N(neo)

(2014年7月19日 – 9月20日、日本テレビ)
役名:金田一一

「ジッチャンの名にかけて!」 のあの金田一少年の
事件簿が13年ぶりに“連続ドラマ”として帰ってきた!

山田涼介演じる金田一一(はじめ)が、
美雪(川口春奈)、佐木(有岡大貴)ら
不動高校ミステリー研究部のメンバーと、
剣持警部(山口智充)と共に、
シリーズ史上最も大胆でかつ難解なトリックに挑む!

累計発行部数9000万部を超える
原作漫画「金田一少年の事件簿」を原作にした
「金田一少年の事件簿」シリーズは1995年、
堂本剛(KinKi Kids)を主演としてドラマ化され、
怪奇的な事件の恐怖感と、巧妙なトリックを暴く謎解きの痛快さが話題に。

以来、2001年に松本潤(嵐)が、
2005年に亀梨和也(KAT-TUN)が主演を務め、
時代の変化とともに愛されてきた、「金田一少年の事件簿」シリーズ。

そして2013年、4代目として
“金田一はじめ”に抜擢されたのが
山田涼介( Hey!Sαy!JUMP)。

2013年に「香港九龍財宝殺人事件」、
2014年1月に「獄門塾殺人事件」と、
海外を舞台にした作品を
2年連続で日本テレビ開局60年特別番組として放送。

そして、2014年7月、満を持して
13年ぶりに「金田一少年の事件簿」の連続ドラマ

としていよいよ復活!

山田涼介 / 地獄先生ぬ~べ~

(2014年10月25日/11月29日・12月6日、日本テレビ)
役名:第3話 オープニングナレーション /第8話・第9話 – 絶鬼 役

ある朝、童守高校の校庭に巨大なモナリザの地上絵が出現し、
克也(吉沢亮)が“妖怪・人食いモナリザ”の仕業だと言い始め、
学校は大パニック。調子に乗った克也を懲らしめるために、
ぬ~べ~はゆきめ(知英)ら妖怪の力を借りることにするのだが・・・

ぬ~べ~は事件の真相を突き止めるために
泊まり込みで美術室を見張ることになる。

しかし、翌朝、新たな事件が起こり、
事件の第一発見者である克也が犯人の疑いをかけられる。

そこでぬ~べ~は真犯人を捕まえるためにある作戦を立てる。
ある日、絶鬼(山田涼介)という
転入生が2年3組にやって来た。

美しき鬼・絶鬼は
兄である覇鬼(坂上忍)を、ぬ~べ~(丸山隆平)の
左手の封印から解き放つために童守高校に舞い降りた覇鬼の弟だった。

絶鬼は、美しすぎるビジュアルと気さくで
妖怪好きな性格を装いあっという間に2年3組に溶け込んでしまう。

しかし彼の真の目的は、
ぬ~べ~をとことんまで
苦しめた上で左手から兄の覇鬼を解放することだった。

いずなやリツコ(桐谷美玲)、2年3組の生徒たちに迫る絶鬼の魔の手。

ぬ~べ~は父である無限界時空と和解し、
共に戦わなければ絶鬼を倒すことはできないと気付くのだが・・・

山田涼介のドラマ一覧と役柄~2015年~2016年~

続いては、山田涼介さんが2015年〜2016年に
出演したドラマのあらすじと演じた役柄について
詳しく見ていきましょう。

まだまだ記憶に新しい作品が多いこの年代。
24時間テレビでの演技はとても感動的で
今でも記憶に残っています。

あなたの記憶にも
まだまだ残っているのではないでしょうか?

それでは早速見ていきましょう。

山田涼介 / 24時間テレビスペシャルドラマ 母さん、俺は大丈夫

(2015年8月22日、日本テレビ)
役名:佐々木諒平

病に侵されながらも、ピッチに戻れることを信じ、
壮絶な闘病生活を送った高校生とその家族の物語で、
2015年の24時間テレビで放映されたスペシャルドラマ。

佐々木家の二男・諒平(山田涼介)はサッカー部の
副キャプテンとして活躍する高校生だったが、
ある日、諒平は激しい頭痛に襲われ病院に運ばれる。

諒平の検査の結果は急性脳腫瘍で、父・弘(赤井英和)と
長男・哲平(増田貴久)は
諒平の余命が短いことを知り愕然とする。

サッカー部の永田監督(井ノ原快彦)は
諒平のために県大会予選突破を目指すが、
主力を失った有竹(間宮祥太朗)ら部員たちは戦意喪失していた。

「病に勝つ、病に勝つ、病に勝つ! ! ! 」と
サッカーを再びやることを目指し、
残された運命の中でもベストを尽くす諒平。

それを見たサッカー部の仲間たちは
「あいつが戻ってくるまで、勝っていこう! 諒平のために勝つ! 」再び奮起し、
チームメイトは一丸となって戦う。
そして、地区予選で奇跡の勝利をあげるのだった。

諒平は母とふたり再手術をしてくれる
病院に移ることになるが、皮肉にも、
諒平の発病は母子が初めて向き合う時間を与えたのだった。

辛い闘病にも関わらず弱音を吐かない息子だったが、
亡くなってようやく諒平の想いに気づく、萌子だった。

山田涼介 / カインとアベル

(2016年10月 -、フジテレビ)
役名:高田優

高田優(山田涼介)は、高田総合地所株式会社の社員だったが、
父は幼い頃から成績優秀な兄(桐谷健太)に
目をかけ寵愛し、優には対してはずっと無関心だった。

潜在的には父に認められたいが、認められず、
半ば、父や兄に対し、“諦め”に近い感情を抱いている優。

そんな優の兄で、高田総合地所の
副社長を務める高田隆一(たかだ・りゅういち)は、
父に認められたい一心で、その期待に応え続けてきた隆一。

そして、高田総合地所の次期社長候補と言われてきた。
しかし、実は、いかなるときも
完璧でなければならないというプレッシャーと常に戦ってきていた。

ヒロインを務めるのは倉科カナ、そして優と
隆一の父・高田貴行(たかだ・たかゆき)を演じているのは高嶋政伸。

家族・兄弟の話を通し兄弟の間で生じる嫉妬心、
そして完璧な兄が、弟の存在によってどう崩れていくかなど、
複雑に絡み合う人間関係が描かれていくドラマ。

『カインとアベル』の主題歌は山田涼介が
所属するアイドルグループの『Give Me Love』。

山田涼介の映画一覧と役柄全まとめ

ここからは、山田涼介さんが
出演してきた映画をまとめていきます。
ドラマだけではなく映画の出演も
どんどん増えてきてますます活躍の場を広げている
山田涼介さん。

実はHey! Say! JUMPでの
活動より俳優業の方が長いんですね^^
これからの活躍にも大いに期待できますね!
それでは早速見ていきましょう。

山田涼介 / 暗殺教室

(2015年3月21日公開、東宝)
役名:潮田渚

累計発行部数1700万部突破の
大人気コミック「暗殺教室」がついに映画化。

主演は「暗殺教室」が映画初主演となる山田涼介。メ
ガホンをとるのは、「海猿」、「MOZU」各シリーズなど
大規模なアクションやハードボイルド作品を
次々手掛けている、あの羽住英一郎監督。

有名進学校「椚ヶ丘中学校」の落ちこぼれクラス、
3年E組に突然、担任教師として
現れたのは人間ではないタコ型の謎の生物。

月の7 割を破壊し、1年後の3 月には、
地球破壊をも予告しているその生物は、
多くの暗殺者や軍隊が暗殺を試みていた。

が、逆に“お手入れ(=ピカピカに更生)”されている始末。

地球破滅へのタイムリミットが近づく中、
謎の生物自らが、椚ヶ丘中学校3 年E 組の
担任となる事を政府に提案したのであった。

謎の生物=通称・殺せんせーの暗殺任務を
国家から秘密裏に託されたE 組の生徒たち。
その成功報酬は、なんと、100億円。

潮田渚たちE組の生徒は、
あの手この手で暗殺を試みていくことに……。

超速度で生徒たちの“暗殺”を回避しつつ、
生徒の教育と心の“お手入れ”を忘れない面倒見の良い殺せんせー。

周囲から見放され、他人を信じる事、
そして自信を持つことを忘れていた生徒たちに
殺せんせーと向き合う事で、芽生えてくる“ヤル気”。

生徒たちは卒業までに、国家から
託された殺せんせーの暗殺任務を果たすことが出来るのか?

そして、意外にも生徒想いな
“殺せんせー”の真の目的とはいったい??

山田涼介 / グラスホッパー

(2015年11月7日公開)
役名:蝉

140万部突破の
伊坂幸太郎の“最強小説”が遂に映画化!

生田斗真×浅野忠信×山田涼介の
かつてないコラボレーションが実現した、
“最強”巻き込まれ型エンタテインメント!

主題歌は本作品のために
YUKIが書き下ろした「tonight」。

グラスホッパー(=トノサマバッタ)は
密集して育つと、黒く変色し凶暴になるという。

人間もそう、凶暴になる。

世界有数の人口過密都市、東京・渋谷で
真っ黒に染まっている凶悪な街の住人たちは、
渋谷スクランブル交差点で起きた
ある事件をきっかけに気弱で心優しい草食男を一斉に標的にする。

その心優しい草食男とは
「元中学校教師」鈴木(生田斗真)。

鈴木がこの場違いな黒社会に身を置く目的は、
殺された婚約者の復讐のためだった。

組織に追われながら、あの夜の
真実に迫っていく鈴木だったが、
そこで出会ったのは「憂える自殺屋」
鯨(浅野忠信)と「若き殺し屋」蝉(山田涼介)。

果たして鈴木は、目的を果たし、
無事にこの凶悪な世界から抜け出せるのだろうか?

山田涼介 / 暗殺教室 -卒業編-

(2016年3月25日公開、東宝)
役名:潮田渚

1年後の地球破壊を宣言するも、
椚ヶ丘中学校の落ちこぼれクラス3年E組の
担任教師となったのは謎のタコ型超生物、殺せんせー。

潮田渚(山田涼介)と3年E組の生徒たちは地球を救うため、
マッハ20の超速度で動き回る
その生物の暗殺を政府から託されていた。

2学期を迎え、残された暗殺の時間も
あと半年となったが、慌ただしい学園祭が終わり、
束の間の安息が訪れたE組。

そんな中一人の暗殺者が正体を現し、
その正体に驚く3年E組の生徒達。

そして、殺せんせーが語る
「先生は…かつて“死神”と呼ばれた殺し屋でした。」驚愕の過去。

殺せんせーの悲しき過去を知り、
クラスの分裂を引き起こしてしまうE組。

「暗殺」か「救済」か、
果たして3年E組の生徒達の選択は?

前作に続き、再びメガホンをとるのは、
「海猿」「MOZU」シリーズ等を手掛けた羽住英一郎監督。

最強の殺し屋・死神役に二宮和也、そして元E組担任・雪村先生役に桐谷美玲、
さらに、殺せんせー誕生の鍵を握る科学者
・柳沢教授役に成宮寛貴と超豪華俳優たちも新たに参戦している。

山田涼介 / 鋼の錬金術師

(2017年冬)
役名:エドワード・エルリック

全世界でシリーズ累計発行部数7000万部を誇る
人気漫画『鋼の錬金術師』が実写映画化。

山田涼介(Hey! Say! JUMP)は主人公のエドワード・エルリックを演じ、
脇を固めるのは、ヒロインで機械鎧(オートメイル)技師の
ウィンリィ・ロックベルを本田翼、“焔(ほのお)の錬金術師
”ロイ・マスタング大佐はディーン・フジオカが演じる。

エドワードとアルフォンスの兄弟は、母親を生き返らせる
“錬金術”の最大の禁忌“人体錬成”を行ったが、失敗。

その代償にエドワードは体の一部を失い、
右手と左足が機械鎧になり、アルフォンスは体全てを失い、
魂を大きな鎧に定着させた体になってしまった。

やがてエドワードは国家錬金術師となり、
失ったすべてを取り戻すため、絶大な力を秘める
“賢者の石”を探すためのエドワードと
アルフォンスの兄弟の壮大な冒険の旅がはじまる。

監督は『ピンポン』(2002)の曽利文彦氏で
実はジェームズ・キャメロン監督の『タイタニック』で
CGを手掛けた経験を持っている。

原作ファンが気になるアルフォンスの表現について
「満足していただけるものをお見せできると思う。自信があるから映画化に踏み切ったと言えるくらい」
と話しており、その出来映えに期待が集る。

最後にまとめ

撮影は6月のイタリアロケからスタートし、
日本での撮影を経て8月下旬に撮影終了を
予定している話題の映画から、
ドラマまで話題作に続々と出演している山田涼介さん。

そんな山田涼介さんの
これからの活躍に目が離せませんね!

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。