吉田輝星がイケメン過ぎでハーフ説?父も金足農業出身?

吉田輝星
スポンサーリンク
AMI
2018年の夏の甲子園
燃えたね!
クマ
そうだよね!
第100回大会の記念すべき
大会にふさわしい激闘が
繰り広げられたよね!
AMI
毎日見たね。
その中でもやっぱり
金足農業の吉田輝星は
輝いていたね!
クマ
他のチームや選手も凄かった
けど吉田輝星は特に注目
されていたよね。
AMI
今回は吉田輝星について
調べてみたからまとめてみたよ!
スポンサーリンク

吉田輝星がイケメン過ぎでハーフ説?

吉田輝星は秋田県出身です。

秋田美人と言われるほど
秋田の女の人は美人が
多いですね。

吉田輝星は男ですがそれを
考えると秋田イケメンと
いう感じでしょうか?

甲子園の時はMAX150kmの
速球でしたが、約1ヶ月後の
福井国体で最速152kmの
速球を記録しました。

高い実力に加えてイケメン
きたら人気が出る訳
ですよね。

スッと通った鼻筋やパッチリ
と大きな瞳と顔立ちがハッキリ
しているため「ハーフ説」
出たようです。

ですが秋田県潟上市の出身
父も母も祖父母も日本人なので
純日本人です。

クマ
吉田輝星かっこいいよね!

吉田輝星の父も金足農業出身?

吉田輝星は実に103年ぶりと
なる秋田県勢甲子園準優勝と
いう快挙を成し遂げました。

その金足農業で活躍をした
吉田輝星の父もまた金足農業
野球部のOBで投手経験があり、
父が叶えられなかった
甲子園の夢を叶えるために
吉田輝星は強豪校からの
いくつもの誘いを断って、
父と同じ金足農業に進学
したそうです。

父である正樹さんは高校
二年生と三年生の夏に
秋田県大会の決勝に
進出したものの、
二年生の時はベンチ入り
出来ず、三年生の時は
ベンチ入りするも出場の
出番はなかったそうです。

吉田輝星の家族構成は
父・母・弟・祖父の
五人家族です。

祖父の理正さんもよく吉田輝星の
キャッチボールやランニングに
付き合っていたそうです。

父である正樹さんは小学校
一年生の時からキャッチボール
をしていたそうです。

キャッチボールやろうと言われて
無理矢理連れだされるくらい
だったのだとか。

小学校四年生の後半から
ピッチャーだったそうです。

吉田輝星は大学進学かプロ入り
するのか福井国体終了まで
悩んでいましたがプロ入りを
決断しました。

両親の当初の思い
「親としては普通の高校生活を
取り戻してほしい。
大学進学とプロ。
どうして二択なんでしょう。
このまま就職してくれたら、
すべて安泰なんですけど…」

親としての思いはそう
でしたが、吉田輝星は
後悔のない選択をしたようです。

クマ
家族仲がとても
いいんだね!

吉田輝星の母!

吉田輝星の母はまゆみさんと
いうそうです。

吉田輝星は実家暮らしで毎朝
5時頃には家を出て21時頃
帰宅をしていたそうです。

吉田輝星の栄養面を考えた
食事を用意したり、ドロドロに
汚れた服を洗濯したり身の
回りの世話をしてくれていた
そうです。

2018年の春にかけて下半身強化
に取り組んだ吉田輝星は太ももが
日に日にパンパンになり、
しゃがむたびにパンツが
破れていたのだとか。

母のまゆみさんは「今年になって
何回パンツを買い足したか
わからない」と語るほどでした。

スポンサーリンク

また、まゆみさんは料理も
やはり上手だそうで甲子園から
地元の秋田県に戻ってきた
吉田輝星はインタビューで
「ホテルの食事も美味しいけど、
母親の作る手料理は別格」
と語っていました。

クマ
吉田輝星はしっかりと
支えられていたんだね!

吉田輝星の彼女は?

吉田輝星は金足農業の
エースピッチャーで
甲子園でも活躍、イケメンと
いう高スペックなので
モテるはずですよね。

彼女はというといない
ようです。

とにかく野球浸けの毎日
だったでしょうから、
高校卒業するまでは
彼女というとこまでは
いかなかったのでしょう。

クールなイメージの吉田輝星
ですが、マウンドを離れると
「構って構って」とよって
くる可愛らしい一面もあり、
幼なじみでチームメイトの
菅原天空曰く、
「普段はずっと喋っててうるさい」
のだとか。

更にカエルが苦手ということや、
夜道が苦手という怖がり
女子的な一面もあるようです。

マウンド上でのギャップが
また母性本能をくすぐられる
女子も多いのでは?

クマ
彼女気になるね!

吉田輝星がプロ入り決断した一言とは?

吉田輝星は福井国体終了
辺りまでは進路については
白紙という意思を見せて
いました。

八戸学院大学に進学というのが
甲子園前まででした。

ですが、2018年10月10日に
プロ志望届けを提出しました。

吉田輝星は幼い頃からの夢
「プロ野球選手になりたい」
という強いが一番強かった
そうです。

金足農業体育館で44社127人の
報道陣を前に、初めて自分の
口でプロ入りを宣言しました。

吉田輝星がプロ入りを決断
したのは金足農業の校長で
ある渡辺勉校長にあるようです。

10月4日の夜に中泉監督、
両親らと進路について
話し合ったそうです。

立ち会った渡辺勉校長によると
吉田輝星は控えめに
「プロで力を試したい」と
切り出したそうです。

対して父の正樹さんからは
引退後を考えて進学を勧める
ような話もあったそうです。

渡辺勉校長は「吉田が申し訳
なさそうにしていたのが気になった」
と言い、「気持ちが固まっているなら
自分が大学側に謝ってお願いするから」
と背中を押したそうです。

4日の決断から、プロ志望届け提出
まで時間が空いたことについて
「将来のことも少し考える時間を
設けてもらいました」と吉田輝星は
説明をしました。

「迷いは」と聞かれると「甲子園に
出たことで環境が変わったので、
しっかり冷静に受け止められない
部分もあった。
少しだけ迷いもあった。
客観的にしっかり自分を見た中で、
プロの世界でも通用するかという
ことを考えられなかったので、
少し不安でした」と語りました。

続けて「進路を決める中で、
自分の思いを尊重してくれる
方がたくさんいた」と感謝を
しました。

「どのチームに行ってもしっかり
努力しようと思っています」
プロ野球選手になる上での
思いを語ったのでした。

クマ
進路はかなり注目されて
いたよね。

まとめ

AMI
吉田輝星についてだった
けどどうだった?
クマ
吉田輝星の家族の事や
プロ入りするまでの
思いなどを詳しく知ることが
出来て良かったよ!
プロで頑張ってほしいね!
AMI
そうだね。
甲子園などでの活躍からすれば
プロでも活躍してくれそう
だよね!
また吉田輝星についてわかった
ことがあったら教えるね!
スポンサーリンク

記事のシェアはこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。