バンドー太郎が闇営業の仲介!嫁や子供は?

バンドー太郎




AMI
バンドー太郎って知ってる?
クマ
誰かな?
AMI
バンドー太郎は
モノマネ芸人で
松山千春も公認
している人
なんだよ。
クマ
そうなんだ。
一体どんな人なの?
AMI
バンドー太郎について
調べてみたから
まとめてみたよ!

バンドー太郎が闇営業の仲介!

バンドー太郎はスリムクラブ
と2700に対して、反社会的
勢力の会合に事務所を
通さない闇営業を仲介し、
それを謝罪しました。

「今回は最初から知っていた
わけではなかったのですが、
結果的にこのようなことに
なってしまい、2700、
スリムクラブ、ご家族の
方々、関係者の皆様には
大変ご迷惑をおかけして
しまい申し訳ございません
でした」と謝罪しました。

2組と直接交渉し、
「事務所を通さない」
「10万円のギャラ」
で交渉成立したことも
明かしました。

経緯として「何年か前に」
知り合ったという
「建築会社社長」に、
「実の兄の誕生パーティー
がある」ので、自身以外に
「有名な方」を呼んで
「盛り上げていただけ
ないか」と依頼され、
以前に知り合っていた
スリムクラブ、2700
の2組に連絡した
そうです。

「その時のギャラが
30万円でしたので、
「事務所を通さないで
大丈夫か」と。
(それぞれ)10万円の
ギャラで大丈夫か」
ということを確認した
ところ、「はい」という
返事でしたので、来て
いただきました」と
明かしました。

「いわゆる取っ払いで、
税金などは払って
いないと思います。
まさか、こんなことに
なるとは」と
事態が重くなるとは
思っていなかった
ようです。

相手の職業については
「飲食店経営のオーナー」
と聞かされており、
「報道を見て、(相手が)
反社会的勢力の方
だったんだと気付いた」
と説明しました。

身なりなどでも
「一般の方と変わらない
普通の身なりでしたので、
全く気づくことが
できませんでした」
とのこと。

「事務所を通さないで
2組に話を振ってしまった
こと。
相手を信用してしまって
安易に仕事を受けて
しまったこと」の
2点について重ねて
謝罪をしたのでした。

クマ
闇営業問題はかなり
話題になったね。

バンドー太郎の嫁や子供は?

バンドー太郎は1970年
10月16日生まれ
2019年現在48歳
となります。

本名は小松原隆友
といいます。

バンドー太郎は結婚しており、
嫁は徳島県阿南市出身
の一般女性でバンドー太郎
よりも10歳ほど年下
なんだそうです。

子供も二人いる
そうです。

クマ
なるほど。

バンドー太郎のモノマネレパートリーは?

バンドー太郎はモノマネ
芸人として活動しており、
中でも松山千春の
モノマネが得意で、
松山千春本人から
公認されている
ほどです。

活動開始時期は
2008年からと
いうことで38歳
頃からの活動の
ようです。

それまで何をしていた
のかというのは不明です。

所属事務所は
ヘリカルプロモーション
となります。

レパートリーは以下です。

松山千春、美川憲一、
和田アキ子、氷川きよし、
氷室京介、山根康広、
ATSUSHI、河村隆一、
チェッカーズ、
福山雅治、サンプラザ中野、
上田晋也、武田鉄矢など
とかなりのレパートリー
を持っているようです。

クマ
本人から公認される
のはかなりすごいね!

まとめ

AMI
バンドー太郎について
だったけどどうだった?
クマ
バンドー太郎の闇営業の
仲介や嫁、子供、
モノマネのレパートリー
について知ることが
出来て良かったよ!
AMI
それは良かった。
またバンドー太郎について
わかったことがあったら
教えるね!



記事のシェアはこちらから

コメントを残す