ceroのおすすめ曲がヤバイ!絶対聞いてほしい8選

cero,おすすめ,曲




16年3月7日の
「SMAP×SMAP」で初めて地上波に
出てきたバンド「cero」

地上波に出たことがなかったので
知らなかった方もたくさんいると思います。

今回は、最初に
ceroの簡単な説明を、
その後は絶対聞いてほしい
おすすめ曲とceroの魅力なんかを
話していこうと思います。

それでは早速見ていきましょう。

ceroって?

ceroは「セロ」と読み、
「Contemporary Exotica Rock Orchestra」の略。

それぞれに、

Contemporary:現代的
Exotica:性愛
Rock:ロック
Orchestr:オーケストラ
という意味をもたせている。

ceroが結成されたのは
2004年の事で
その当時は
高城、荒内、柳の3人。
メンバーをまとめると

・高城晶平

初期メンバー。
ほとんどの作詞作曲を
手がけているボーカル。

・荒内佑

初期メンバー。
キーボード担当で
作詞作曲を手がける。

・柳智之脱退

ドラムを担当していたが
2011年5月12日にイラストレーターとしての
活動に専念するため脱退。

・橋本翼

2006年頃に加入。
ギター担当で曲のミックスを手がける。

【特殊サポーター】

・MC.sirafu

トランペット、スティールパン、コーラス担当。
多くのアーティストのサポートをしている。

・あだち麗三郎

サックス、パーカッション、コーラス、ドラム担当
こちらも多くのアーティストをサポートしている。
(ユニット参加&ソロでも活動)

・厚海義朗

ベース、コーラス担当
あだち麗三郎と一緒のユニットに参加したり
ソロでも活動している。

・光永渉

ドラム・コーラス担当
多くのユニットに参加。

・古川麦

ホルン、トランペット担当。
表現(Hyogen)の現役メンバー。

基本的に3人グループですが
特殊サポーターと呼ばれる
人たちがサポートとして参加している感じです。

では、簡単にceroの情報を見てきましたので
そろそろおすすめの曲を見ていきましょう。

ceroのおすすめ曲

【cero / Summer Soul】

[youtube id=’lfETQNfBAD4′]

冒頭に言った
「SMAP×SMAP」で初めて地上波に
登場した際に披露した曲です。
ネットの反応

・去年の夏はずーっとこれきいてた。
・またサマークラシックが一曲誕生した。
・“懐かしい”を利用するのがうまい。
【cero / Yellow Magus】

[youtube id=’iyIaweKZvcM’]

ネットの反応

・このバンドが好き、って人とは永く友達でいられそうな気がする。
・一瞬で胸が締め付けられました。
・オシャレなんだけどどこか泥臭くてかっこいい感じ。
【cero / Orphans】

[youtube id=’c_SLGBJgDNE’]

ネットの反応

・すげーいい歌。声がいいね。すごいバンドが出てきたな。
・めっちゃ入ってくる曲
・聴こえてくる音全部気持ち良いな

 

【cero / (I found It) Back Beard 】

[youtube id=’abpwoUlGC9Y’]

ネットの反応

・いい感じですね~
・ceroの世界観にどっぷりはまってます。
・是非、見に行きたい!
【cero / 大停電の夜に】

[youtube id=’WvUV0oeQY0A’] ネットの反応

・こういうアーティストをなんとか地上波でプッシュしたいなあ
・お酒に合う音楽ですな。
・これはたくさんの人に知られてほしいなあ。

 

【cero / Wayang Park Banquet】

[youtube id=’l8diST0YXt0′]

ネットの反応

・センスがほとばしっている!
・なめらかな音と、なめらかな声がとても マッチしてる。
・一番お気に入りの曲!
【cero – マウンテン マウンテン】

[youtube id=’STXZGjV9Yzw’] ネットの反応

・ライブ行きたくなりました!
・元気の出る歌ですね!前向きになる!
・なんだこれ すげえ…

 

【cero – 21世紀の日照りの都に雨が降る】

[youtube id=’ZkgjOlvEzvI’]

ネットの反応

・完全にハマった
・やっべぇ、これ好きだわwww
・センスの塊かよ
気に入った曲はありましたか?

ceroの魅力って?

 

ceroの魅力について考えていきたいのですが
やはり私自身が思ったのは、
「音が気持ち良い」ということ。

曲とPVの世界観が合っているあたりも
センスを感じますし、
スチャダラパーとかキリンジが
好きな人はきっと気に入ると思います。
ceroの耳に残る楽曲を聴くたびに
「外さないなぁ」と感じます。

最後に一言
今回は、ceroのおすすめ楽曲を
ご紹介してきましたが、やっぱライブに行きたいですね!

ライブの情報はこちら
http://www.kakubarhythm.com/schedule/cero/

最後まで見て頂きありがとうございます。



記事のシェアはこちらから

コメントを残す