内場勝則の娘が芸能界入り!?その噂は本当なのか!?



内場勝則さんは、同じ吉本興業の1年先輩の未知やすえさんと1992年に結婚し、
子宝に恵まれ1998 〜 1999年頃に娘さんが誕生しました!

現在は、21か22歳くらいかなと思われます!
そんな娘さんが、両親と同じ芸能界の仲間入りをしたのか!?
について迫っていきたいと思います!

内場勝則の娘が芸能界入り!?

未知やすえさんとの間に生まれた娘さんのお名前は
『早香(はやか)さん』だそうです!

現在は、大学生で大阪の私立大学に通っているようですが、
大学名まではわかりませんでした。

ネット上で、『芸能界入りしたのか?』という噂がありましたが、
それは、勘違いによるガセネタでした。

噂の発端は、
2018年に関西ローカルCMに、
未知やすえさんは、若い女性と共演しており、
その女性が、娘じゃないか?と囁かれたことで、
噂になったようです。

その女性を調べたところ、
同じ吉本新喜劇所属の金原早苗さんでした!

金原早苗さんは、1987年生まれですが、とても、お若く見えるので、
娘さんと間違えられたかもしれませんね!

娘さんの早香さんは、まだ、大学生ですので、
卒業後に、芸能界入りの可能性もあるかもしれませんね!

早香さんが、生まれる前に離婚危機があったようで、
次はそれについて迫っていきたいと思います。

内場勝則と未知やすえが結婚してすぐに離婚危機!?

結婚してすぐ、未知やすえさんは、自律神経失調症とメニエール病を発症してしまいました。

原因はというと、内場勝則さんが無関心な態度で、やすえさんに接したため、
その態度に耐えきれず、パニックを起こし、トイレに閉じこもって、わめき散らしたようです。

そんな状態だったので、離婚という言葉が出てきたようですが、
内場勝則さんが、『完璧じゃなくてもいいよ。』
という一言で、離婚を回避したようです。

やすえさんは、結婚に期待しすぎてたかもしれませんね!

内場勝則と未知やすえの2度目の離婚危機!?震災による奇跡とは?

その後、幸せな生活をされていたようですが、
2度目の離婚危機が、、

結婚4年目の頃、未知やすえさんの積み重なった不信感から、
内戦状態になり、100日間実家に帰ったそうです。

内場勝則さんとは、同じ仕事場のため、
毎日のように顔を合わせてたのですが、全く何も言わないので、
未知やすえさんは、離婚届を準備してたみたいです。

そんな状況の中、ある日、未知やすえさんは、
自分の服を取りに自宅に戻ったようで、その日は、
そのまま自宅で寝てしまったようです。

内場勝則さんはというと、以前と同じように、隣で普通に寝ていたようです。

その翌日の朝に、阪神淡路大震災が起き、
内場勝則さんが『俺が守ったる』と言う一言で
2度目の離婚危機を回避したようです。

内場勝則さん自身は、その発言に対しては、覚えていないようですが、、

何度も離婚危機を回避してきてるので、
これから、どんな困難が起きても、乗り越えていきそうですね!

まとめ

内場勝則さんの娘さんが芸能界に入るというのは
現段階ではなかったみたいですね!

それと並行して夫婦仲についても調査していき
この夫婦の度重なる難題に対し、しっかり乗り越えていったことで
絆の深い仲になっていったという事が分かりましたね!

おしどり夫婦として、これからも、頑張っていってほしいです!

そして、いずれは親子でも共演なんてあれば楽しいですよね!
最後までご覧いただき有難う御座いました。









記事のシェアはこちらから

コメントを残す